Jw_cadで座標を扱うフリーソフトをお探しですね。

広告

Jw_cadの座標関連の情報

↓3件紹介します。
●測量計算システム『TriPod』ホームページ
http://www.e-tripod.net/

●外部変形-座標面積計算の使い方:some about Jw_cad:So-netブログ
https://obraclub.blog.so-net.ne.jp/2015-01-28

●ソフトウェア-Download-List.page
http://www.e-tripod.net/htm-dir/soft.html#X2J

測量屋さんのお役立ちソフト

●ベクター : 「jww 座標 測量」の検索結果
http://search.vector.co.jp/vsearch/vsearch.php?key=jww+%E5%BA%A7%E6%A8%99+%E6%B8%AC%E9%87%8F

数学座標と測量座標

数学座標はX軸が右向き、Y軸が上向きです。

測量座標はX軸が北向き、Y軸が東向きです。

通常図面は北が上なので、数学座標と測量座標はXとYの数字が入れ替えの関係になります。

ただ測量座標は原点から離れていて、桁が大きい数字となる事も多いので座標を入力する時は、上の桁を外したりしないとプロットした時にどこにプロットした点や線があるかわからないケースも出てくるかもしれません。

あとテキストファイルに測量座標をX Yという順番に入力してしまった時は、プロットする時に[YX座標読込]ボタンを押すと正しい形にプロットはされるでしょう。

測量CADを導入しては

Jw_cadで土地の図面を作るのは難しいと思います。

座標を扱う機能が少ないのが理由です。

測量CADならトータルステーションで測ってきたデータも、ソフトに流し込めばすぐに座標化してくれます。

付属のCADにプロットも回転もできます。

無理に北を上にして図面を作る必要もありません。

付属CADで図面作りは一通り可能です。

ただ、コストが高いのが残念な所です。

仕事が上手く回っている会社なら、何とか回収できるのではないでしょうか。

広告

関連コンテンツ