Jw_cadをダウンロードしてWindows7で使いたいのですね。

広告

Jw_cadをダウンロード

↓こちらのサイトからダウンロードするといいでしょう。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm

おすすめバージョンは7.11です。

安定しています。

Windows2000からWindows10まで使えます。

インストールは簡単

インストールは特に難しいところは無いと思います。

まずはダウンロードしたファイルのアイコンを、ダブルクリックしましょう。

あとはインストーラの指示通りに行えばできると思います。

不安な時はインストール方法の書いてある書籍を用意したり、ネットで調べて印刷するのもいいですが、そこまでする必要は無いと個人的には思います。

Windows7も10も操作方法は一緒

Windows7もWindows10でも操作方法は一緒です。

インストールも普段の使い方も一つの環境で覚えれば、違うOS環境でも活かせると思います。

そろそろWindows10導入も検討を

Windows7を使っている人は今も多いですが、そろそろWindows10への乗り換えも考え始める時期が来ています。

サポート終了まであと何年も無いですし。

次期OfficeスウィートのOffice2019はWindows10のみ対応とのことです。

Office2019を使うためだけにWindows10に移行する会社も出てくるかもしれません。

私もWindows7もWindows10も使った事があるのですが、慣れればどちらも一緒です。

ただWindows10は半年に一度、大規模なアップデートがあって、アップデートに失敗する事も度々ありました。

自宅のパソコンではいろいろな手は打てますが、会社のパソコンはあまり凝った事はできないでしょう。

家でアップデートを成功させるノウハウを養っておけば仕事にもプラスになる事はあるでしょう。

それにしてもWindows8/8.1は変わったOSでした。

タブレットでシェアを伸ばすために大幅な変化が必要だったのかもしれません。

Windows8.1をどうしても使い続けたい人は、おそらくデスクトップによく使うソフトのショートカットやデータファイルを貼り付けて、不必要な画面切り替えを少なくして使っていそうな気がします。

Windows7とWindows8.1とWindows10のどれが一番使いやすいかと言えば、使い慣れた環境を推す人が多いと思います。

私はWindows10と答えそうです。

広告

関連コンテンツ