Jw_cadでトレースの仕方をお探しですね。

広告

Jw_cadでトレースする方法

↓6件紹介します。
●jwcadでスキャンした図面を綺麗に取り込む方法 – ヤイクス不動産 中津市の賃貸アパート・土地・中古住宅
https://yikes.co.jp/archives/2427

●Jw cadで画像のトレース – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CpPUFmEgzIY

●動画で学ぶJW-CADで画像を取り込こむ方法~CADの使い方 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=IswkLlcLP6k

●図面のトレース – 横浜市で人気の実務で使うJw_cad、SketchUp、講習会 自習講座 常時開講 予約で休日も受講出来ます。
https://www.yokohama-cad.co.jp/index.php?%E5%9B%B3%E9%9D%A2%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9

●JW-CAD初心者が躓きがちなポイント<その2> | CADカフェ
https://www.cadcafe.net/column/jwcad_tsumadukipoint2

●手書き図面をCADで利用する方法 – 建築フォーラム(farchi)
http://www.farchi.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=784

図面を画像化、貼り付けてなぞる

上記サイトでわかるかもしれませんが、図面をBitmapの画像にし、Jw_cadに貼り付けてその上から線を重ねていきます。

プラグインをインストールすれば、JPEGやTiff等も貼り付けられるようになります。

ラスタベクタ変換ソフトで過度の期待は禁物

ScanBmp MonkeyIIやWinTopo等ラスタベクタ変換ソフトも有りますが、人がトレースしたクオリティにはかないません。

人が見ればノイズや文字と判別するであろうものも、線として拾ってしまう事が予想されます。

人がトレースするのがベスト

枚数が少なければ人がトレースするのがベストでしょう。

枚数が多くなってくると、人では時間がかかって納期までに終わらない案件も出てくるかもしれません。

機械化はできるのか、最先端の人は工夫しているのでしょうけど、どんなシステムなのかは企業秘密で教えてくれないでしょう。

広告

関連コンテンツ