建柱車のCADデータをお探しですね。

広告

建柱車のCADデータ

↓5件紹介します。
●建設機械のCADフリーデータ1/バックホウ・クレーン・トラックなど
http://johnny-g.watson.jp/frsoft/kenfrdata/cad/kenkikai5.htm

●無償CADデータ | アクティオ
https://www.aktio.co.jp/products/cad/

●建柱車 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%E5%BB%BA%E6%9F%B1%E8%BB%8A.html

●重機・建機等のCADデータダウンロードサイトまとめ | 56DOC BLOG
https://blog.56doc.net/Entry/296/

●CADデータ | データ提供サービス | 株式会社タダノ
https://www.tadano.co.jp/service/data/data2.asp

建柱車とは

Google検索で”建柱車とは”で検索したり、Google画像検索で”建柱車”で検索するとわかりやすい情報が得られると思います。
●Google
https://www.google.co.jp/

●Google 画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi

自作はGoogle画像検索も参考に

建柱車のCADデータは探してみると少ないです。

いいデータが見つからない時は、自作を検討する事もあるかもしれません。

何も見ないで作るよりは、Google画像検索で参考になる画像を探すと、描き易いかもしれません。

“建柱車 cad”で検索すると、CADで書いたと思われる画像が出てきます。

昔は人力だったのかも

建柱車が利用できない時代では、人力で掘っていた現場もあったかもしれません。

私も昔は穴を掘る作業もした事があるのですが、どうしても穴を深くするためには浅いところの周りの土砂も取らなければ掘れなくなるので、だんだん穴が大きくなっていきます。

電柱を埋める穴なんて手作業で掘ったら、相当広い穴になるかもしれません。

今は携帯の基地局の電波アンテナが高いところに設置されていますが、おそらく相当掘ったのでしょう。

アンテナにははしごも付いてはいますが、登れる人なんているのかなと想像するだけでも怖くなってきます。

もう少ししたら5Gの時代が始まるのでしょうか。

スマホやガラケーの料金が安くなってくれるといいのですが。

時期が来たらみんなが機種変更するのでしょう。

広告

関連コンテンツ